• TOP
  • 【オンライン講座】縄文の謎に迫る!第3回 何故、縄文人は身を飾ったのか?

受付終了

カテゴリ
古代史 / 歴史探訪

【オンライン講座】縄文の謎に迫る!第3回 何故、縄文人は身を飾ったのか?

栗島義明 明治大学研究知財戦略機構 黒耀石研究センター 特任教授


2022年9/10(土)10:30~12:00(90分)

オンライン

  • 全4回
  • 定員15名
三内丸山遺跡

お申し込み

4,500円(税込)

全4回

令和アカデミー倶楽部会員様は無料でお申し込みいただけます。

学ぶこと

【対面・オンライン併催】 *この画面はオンライン講座の申し込み画面です。

 

現在、縄文時代に対する関心が高まっているなかでその研究は大きな転換点にあると言える。

多様で豪華な装飾性の強い土器・土偶や多種多様な石器など、これまでは縄文時代に生み出された道具に注目が集まっていたが、現在はそれらを生んだ社会やその機能について考察が及んでいる。

言わば「古き良き縄文」から「逞しく賢い縄文」へとその評価が変貌しつつあるのが実情であり、全国で発掘された膨大な調査資料の再評価に加えて最新の研究成果を援用することで、今日、縄文社会やその文化はこれまでとは違った解釈と位置づけがなされつつある。

本講座では縄文を新たな視点から再検討し、日本歴史の礎を築いた縄文文化とそこに生きた人々の生活・社会への理解を深めることを目的とする。

 

第3回 何故、縄文人は身を飾ったのか? 9月10日(土)10:30~12:00

縄文時代の遺跡からは生活・生産用具としての土器や石器の他に

装身具として分類される遺物が存在する。

旧石器時代から動物の牙・角などを用いた装身具は知られているが、

縄文時代には現在へと通じる様々な身体部位に装飾品が装着されるようになる。

何故、装飾品で身を飾るようになったのか、その背景と機能を探る。

また、装飾品はその形態だけでなく素材も重要な意味を持つ。

ヒスイやコハクなど現在でも宝石として扱われる石材を探して開発した縄文人の工夫にも触れる。

 

*対面で受講される場合は下記の関連講座からお申込みください。

 

—————————————————————————————

【この講座はオンライン講座です】

・パソコン、タブレット、スマートフォンからZOOMを使用して参加する講座です。

・インターネット接続環境が必要です。電波状況が良い環境でご参加ください。

・お申込みいただいた方に、事務局からZOOMの招待メールをお送りします。

メールが届かない場合は事務局までご連絡ください。(info@reiwa-academyclub.jp)

・講座の10分前から入室できますので、余裕をもって接続してください。

・ZOOMの表示名はあらかじめお申込み時のお名前に設定してください。

お名前が違う場合は入室に時間がかかる場合がございます。

・お申込み者以外の第三者との「招待メール」のURLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載は固くお断りいたします。

・主催者側は講座内容を録画いたしますのでご了承ください。

・受講者による講座の録音、写真撮影、動画撮影、画面のキャプチャーはお断りいたします。

・この講座は7日間のアーカイブ視聴が可能です。(講座終了後に視聴用URLとパスワードをお送りします)

講師

栗島義明 明治大学研究知財戦略機構 黒耀石研究センター 特任教授
1958年埼玉県生まれ 明治大学大学院卒 (史学博士)
明治大学博物館嘱託後に埼玉県教育委員会(学芸員)勤務を経て現職
旧石器・縄文時代の石器・土器・木製品に関する研究をテーマとする
趣味は温泉巡りと世界遺産を訪れること

講座概要

日時

2022年9/10(土)10:30~12:00(90分)

持ち物

  • 筆記用具

場所

オンライン

最低催行人数

5人

キャンセルポリシー

当日 100% 
開講日の7営業日前から前日 30%
開講日の8営業日より前 なし

備考

・パソコン、タブレット、スマートフォンからZOOMを使用して参加する講座です。 ・インターネット接続環境が必要です。電波状況が良い環境でご参加ください。 ・お申込みいただいた方に、事務局からZOOMの招待メールをお送りします。メールが届かない場合は事務局までご連絡ください。(info@reiwa-academyclub.jp) ・講座の10分前から入室できますので、余裕をもって接続してください。 ・ZOOMの表示名はあらかじめお申込み時のお名前に設定してください。お名前が違う場合は入室に時間がかかる場合がございます。 ・お申込み者以外の第三者との「招待メール」のURLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載は固くお断りいたします。 ・主催者側は講座内容を録画いたしますのでご了承ください。 ・受講者による講座の録音、写真撮影、動画撮影、画面のキャプチャーはお断りいたします。 ・この講座は7日間のアーカイブ視聴が可能です。(講座終了後に視聴用URLとパスワードをお送りします)

受講料

4,500円(税込)

全4回

全4回セットでお申込みの場合は下記の関連講座からお申込みください。

「古代史」カテゴリの講座

「歴史探訪」カテゴリの講座

ピックアップ講座

日本について深く正しく学び本物の教養を身に付けたいと願う方へ。
令和アカデミー倶楽部は、上質な学びを約束します。

講座に関するご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

お申し込み内容のご確認

以下の内容にてお申し込みを承ります。よろしければ「申し込む」ボタンを押してください。

講座名

日程

お名前

お名前(カタカナ)

メールアドレス

お電話番号

Registration Complete.

お申し込みが完了しました

お申し込みを承りました。
事務局より、折り返しご連絡させていただきますのでしばらくお待ち下さい。

Registration Failed.

送信できませんでした

送信時にエラーが発生しました。
しばらく経ってから再度お申し込みください。