• TOP
  • GINZA文楽の挑戦

受付終了

カテゴリ
芸に触れる

GINZA文楽の挑戦

藤澤 優 一般社団法人日本の伝統芸能代表理事


2022年7月20日(水)14:00~15:30(90分)

令和アカデミー倶楽部 新橋校

  • 全1回
  • 定員15名

お申し込み

3,000円(税込)

全1回

令和アカデミー倶楽部会員様は無料でお申し込みいただけます。

学ぶこと

文楽は三人で一体の人形を遣う事が大きな特色ですが、

その他大勢といった端役は1人遣いのツメ人形が登場します。

 

今回の演目『端模様夢路門松(つめもよう ゆめじのかどまつ)』は、

そのツメ人形が主役というだけでなく、

昨年人間国宝に認定された人形遣い桐竹勘十郎氏が

30数年前の若き日に作った作品、という超レアな演目で、

ほとんど知られていない作品です。

 

この講座では「端模様夢路門松」の内容が分かる貴重な資料をご覧いただくとともに、

桐竹勘十郎氏からのメッセージもご披露頂きます。

制作担当者から直接制作秘話をお聞きできるこの講座。

今とても注目されているこの公演が益々興味深くなり、楽しめる為の情報が満載です。

 

「GINZA文楽」は今後毎年開催予定とお聞きしていますが、

制作担当の藤澤氏からその計画や構想もお聞きします。

 

*文楽人形遣いで人間国宝の桐竹勘十郎氏からメッセージを頂いております。

当日のみ限定公開の動画をご参加の方にはご覧いただきます。

 

講師

藤澤 優 一般社団法人日本の伝統芸能代表理事
1954年生まれ。日本大学芸術学部卒。MIJ(Made in Japan)を海外へ! 物の輸出だけでなく、日本文化、伝統芸能を海外へ紹介している。
能楽、文楽はヨーロッパ各地、アジアではシンガポール、ベトナムなどで公演。国内では新作や復曲の制作を手掛け、若手の育成を主とした公演活動も積極的に行っている。著書に「中学英語でわかる日本文化」などがある。

講座概要

日時

2022年7月20日(水)14:00~15:30(90分)

持ち物

  • 筆記用具
  • マスク

場所

令和アカデミー倶楽部 新橋校
東京都港区新橋 2-4-1
JR メトロ「新橋駅西口」より徒歩約5分、都営三田線「内幸町駅」より徒歩約1分

最低催行人数

5人

キャンセルポリシー

当日 100% 
開講日の7営業日前から前日 30%
開講日の8営業日より前 なし

備考

新型コロナウィルスの感染症予防対策 新橋の施設では、東京都感染拡大防止ガイドラインを遵守し、下記の方策により感染症の予防に最大の配慮を行います。 1.講師は不織布マスク着用 2.ソーシャルディスタンスを配慮した机の配置 3.マスク着用の徹底 4.入場口や施設内各所に消毒備品等を設置し、入場者の手洗いや手指消毒の徹底 5.非接触型機器などを活用し入場者を検温(センサー)

受講料

3,000円(税込)

全1回

「芸に触れる」カテゴリの講座

ピックアップ講座

日本について深く正しく学び本物の教養を身に付けたいと願う方へ。
令和アカデミー倶楽部は、上質な学びを約束します。

講座に関するご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

お申し込み内容のご確認

以下の内容にてお申し込みを承ります。よろしければ「申し込む」ボタンを押してください。

講座名

日程

お名前

お名前(カタカナ)

メールアドレス

お電話番号

Registration Complete.

お申し込みが完了しました

お申し込みを承りました。
事務局より、折り返しご連絡させていただきますのでしばらくお待ち下さい。

Registration Failed.

送信できませんでした

送信時にエラーが発生しました。
しばらく経ってから再度お申し込みください。