• TOP
  • あけびの蔓で作る土瓶敷ワークショップ

受付終了

カテゴリ
モノ・コトの美

あけびの蔓で作る土瓶敷ワークショップ

渡部 萌 編組作品制作


2021年8月26日(木)18:30~19:30(1時間)

令和アカデミー倶楽部 新橋校

  • 全1回
  • 定員5名

お申し込み

4000円(税込)

全1回

令和アカデミー倶楽部会員様は無料でお申し込みいただけます。

学ぶこと

渡部萌さんは東北の山でご自身で採集したクルミの樹皮やアケビの蔓で編組作品を制作されています。

東北では今も自然素材を使って籠などを編む手仕事が受け継がれていると聞きますが、

青森県の三内丸山古墳で樹皮を編んで作った小さな袋(縄文ポシェット)が発掘されており、

古から土地の風土に合った手仕事であったことがわかります。

 

今回は水引の結びで使う「あわび結び(あわじ結び)」を応用して、

直径約16㎝の土瓶敷を作ります。

あわび結びを基礎に結びから編みへ・・・。
自然の素材と日本の伝統的な結びの形を使った土瓶敷を自分でつくってみませんか。

*受講料以外に材料費3,000円を頂戴いたします。

 

 

*渡部萌さんの作品 Instagram(moe.watanabe)

 

講師

渡部 萌 編組作品制作
東北の山で採集した素材で編組品の制作をしています。
クルミの樹皮を幅広で使ったかごや、アケビの蔓で水引の結びをモチーフにした敷物などをつくっています。

この講座に込めた思い

私が受講中の折形教室にて、先日あわじ結びを習いました。
あわじ結びの応用編として、アケビの蔓を使った土瓶敷をつくります。

講座概要

日時

2021年8月26日(木)18:30~19:30(1時間)

持ち物

  • マスク
  • タオル
  • 服の汚れが気になる方はエプロンをお持ちください

場所

令和アカデミー倶楽部 新橋校
東京都港区新橋 2-4-1
JR メトロ「新橋駅西口」より徒歩約5分、都営三田線「内幸町駅」より徒歩約1分

最低催行人数

4人

キャンセルポリシー

当日 100% 
開講日の3営業日前から前日 30%
開講日の4営業日より前 なし

備考

新型コロナウィルスの感染症予防対策 新橋の施設では、東京都感染拡大防止ガイドラインを遵守し、下記の方策により感染症の予防に最大の配慮を行います。 1.講師はフェースシールド着用 2.ソーシャルディスタンスを配慮した机の配置 3.マスク着用の徹底 4.入場口や施設内各所に消毒備品等を設置し、入場者の手洗いや手指消毒の徹底 5.非接触型機器などを活用し入場者を検温(センサー)

受講料

4000円(税込)

全1回

*別途材料費3,000円を頂戴いたします。

ピックアップ講座

日本について深く正しく学び本物の教養を身に付けたいと願う方へ。
令和アカデミー倶楽部は、上質な学びを約束します。

講座に関するご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

お申し込み内容のご確認

以下の内容にてお申し込みを承ります。よろしければ「申し込む」ボタンを押してください。

講座名

日程

お名前

お名前(カタカナ)

メールアドレス

お電話番号

Registration Complete.

お申し込みが完了しました

お申し込みを承りました。
事務局より、折り返しご連絡させていただきますのでしばらくお待ち下さい。

Registration Failed.

送信できませんでした

送信時にエラーが発生しました。
しばらく経ってから再度お申し込みください。