• TOP
  • 【対面講座】日本を世界に発信する JAPAN Forward 時事講座〈第39回〉3年目に突入したウクライナ紛争 ロシアによる侵略戦争の現場報告

受付終了

カテゴリ
世相を読む

【対面講座】日本を世界に発信する JAPAN Forward 時事講座〈第39回〉3年目に突入したウクライナ紛争 ロシアによる侵略戦争の現場報告

内藤泰朗 JAPAN Forward 編集長


2024年3月19日(火)19:00~20:00(60分)

令和アカデミー俱楽部 新橋校

  • 全1回
  • 定員20名

お申し込み

1,100円(税込)

全1回

令和アカデミー倶楽部会員様は無料でお申し込みいただけます。(教材費は別途頂戴いたします)

学ぶこと

【対面・オンライン併催】この画面は対面講座のお申し込み画面です。

 

世界で日本はどう見られているのかー。

日本を世界に発信する英語ニュース・オピニオンサイト【JAPAN Forward】が、

日本と世界の問題をひも解き、世界の半歩先を読むきっかけをつくります。

 

〈第39回〉3年目に突入したウクライナ紛争 ロシアによる侵略戦争の現場報告

 

ロシアがウクライナに大規模侵略を開始して、2月24日で丸2年となりました。

当初、ロシア軍が短期間でウクライナ全土を制圧するともいわれていましたが、

戦線は一進一退が続きながらも、ウクライナ側は持ちこたえています。

3年目に突入したウクライナ紛争の行方はどうなるのかー。

現地で取材に当たった産経新聞前モスクワ支局長で、同論説委員、外信部次長の遠藤良介氏に、

ロシアによる侵略戦争の現場から報告していただきます。

 

●ゲストスピーカー:遠藤良介(産経新聞前モスクワ支局長、同論説委員、外信部次長)

1973年12月、愛媛県松山市生まれ。50歳。東京外国語大学ロシア東欧語学科卒、同大学院博士前期課程修了(国際学修士)。1999年産経新聞社入社。横浜総局、盛岡支局、外信部などを経て2006年12月からモスクワ支局。14年10月~18年9月に同支局長。18年10月に外信部編集委員兼論説委員。20年10月から外信部次長兼論説委員。ロシア外務省が22年5月、ウクライナ全面侵攻に絡んで発動した対日制裁で現役のロシア担当記者として唯一、入国を禁止される。22年4月、8月、23年2月、8月、24年2月にウクライナで現地取材した。

 

 

 

この講座は14日間のアーカイブ視聴が可能です。(講座終了後に視聴用URLとパスワードをお送りします)

講師

内藤泰朗 JAPAN Forward 編集長
英文ニュース・オピニオンサイト「JAPAN Forward」編集長。
青山学院大学物理学科卒業後、1989年に産経新聞社入社。プノンペン、モスクワ、ロンドンの各特派員のほか、米ジョージワシントン大学ロシア・ユーラシア研究所でフルブライト客員研究員を務めた。
モスクワ駐在中の2005年、産経新聞の連載「日露開戦から100年 第2部 帝国の憂鬱(ゆううつ)」が評価され、ロシアの独立団体、メディアソユーズの「ゴールデン・ワード賞」銀賞を受賞。ロンドン駐在中の2015年には、神風特攻隊の攻撃で父親を失った英国人が特攻隊員の遺族と対面するまでを追った一連の記事で、英国の外国プレス協会(FPA)「年間報道大賞」を受賞。著書に「北方領土は泣いている」(共著)など。
1964年3月20日、東京生まれ。1男2女の父。

講座概要

日時

2024年3月19日(火)19:00~20:00(60分)

持ち物

  • 筆記用具

場所

令和アカデミー俱楽部 新橋校
東京都港区新橋二丁目4-1
JR・東京メトロ新橋駅日比谷口より徒歩約5分、都営三田線内幸町駅より徒歩約1分
①JR新橋駅から
日比谷口SL広場を右に出てマクドナルドを左折、直進。中華料理店「新橋亭」から3軒目です。

②東京メトロ銀座線から
8番出口を出てマクドナルドのほうに信号を渡り直進。中華料理店「新橋亭」から3軒目です。

③都営三田線内幸町駅から
A1出口を出たら後方に歩いて交差点を渡らず右折。進行方向にみずほ銀行と新橋亭があり、みずほ銀行の次のビルです。

最低催行人数

4人

キャンセルポリシー

当日 100% 
開講日の7営業日前から前日 30%
開講日の8営業日より前 なし

備考

・この講座は14日間のアーカイブ視聴が可能です。(講座終了後に視聴用URLとパスワードをお送りします)

受講料

1,100円(税込)

全1回

オンライン受講の場合は、下記の関連講座からお申し込みください。

「世相を読む」カテゴリの講座

日本について深く正しく学び本物の教養を身に付けたいと願う方へ。
令和アカデミー倶楽部は、上質な学びを約束します。

講座に関するご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

お申し込み内容のご確認

以下の内容にてお申し込みを承ります。よろしければ「申し込む」ボタンを押してください。

講座名

日程

お名前

お名前(カタカナ)

メールアドレス

お電話番号

Registration Complete.

お申し込みが完了しました

お申し込みを承りました。
事務局より、折り返しご連絡させていただきますのでしばらくお待ち下さい。

Registration Failed.

送信できませんでした

送信時にエラーが発生しました。
しばらく経ってから再度お申し込みください。